ページトップへ

ITエンジニア派遣サービスにて、休眠顧客へのフォローアップを支援したテレマーケティングの実績を紹介

プライバシー

契約内容

商材 ITエンジニアの人材派遣 アプローチ数 1,500件
コール目的 訪問アポイント獲得 アポイント件数 238件
ターゲット 休眠顧客 アポイント率 15.8%
ターゲットエリア 関東 契約件数 40件

コンサルティング内容詳細

POINT
今回の目的として
①現在の担当の確認
②関係性の再構築
③新たなニーズの発掘
■業界としても即受注に結び付く案件は少なく、
 受注につなげる為には長期的なスパンでの関係を築く事が重要。
 初めは新規案件も検討されていたが、ヒアリングの中で特に母体数の多い
 IT業界の既存顧客のフォローが追い切れていない事が判明した為、
 以前に取引があったが、休眠となっているIT業界の顧客のフォローアップを行う事を提案。

■効率よく休眠顧客を発掘していく方法として以下の内容を提案。
 ・1ヶ月目(500コール)を行った後、2ヶ月目のコール用にその中の不在分・担当断りステータスの企業を抽出。
 ・担当断りを抽出した理由としては、担当断りのフォローは1ヶ月後が最適な為である。
  それに新しい休眠顧客リストを追加して、500件のリストにし、2ヶ月のコールを行った。
 ・再度、不在分と担当断りのリストを抽出し、同じく新たな休眠顧客リストを追加、
  3ヶ月目も500件のコールを行っていく。
  ①を目的に、リストの無駄を無くすようなフォローを行った。
結果
■クライアントが今までできていなかった休眠リストを無駄なくフォローアップする事により、
 「新たなプロジェクトが立ち上がっている」
 「今、付き合っている企業の対応が悪く、他も検討している」
 等のニーズを浮上させる事に成功し、アポイントに繋がるケースもあった。

■アポインターを1名で継続して行う事により、関係性を縮めさせ、
 担当からの情報、ニーズを発掘しやすい状況を作った。
実際の電話対応をご確認ください。
03-6779-4488
お問合せ・ご相談