ページトップへ

光熱費コスト削減サービスのテレアポ代行の実績

プライバシー

契約内容

商材 老人ホームの水道代のコスト削減 アプローチ数 1,000件
コール目的 訪問アポイントの獲得 アポイント件数 36件
ターゲット 老人ホーム、デイサービスの所長 アポイント率 3.6%
ターゲットエリア 東京・神奈川・埼玉・千葉 契約件数 結果報告までの時点で
17件の受注(47.2%)

コンサルティング内容詳細

POINT
今回のポイント
①水道代が高い業種の選定
②成果報酬型のため導入がしやすい
■①より、水道代を多く使う業種をマーケティング。病院、宿泊施設、フィットネスジム、
 老人ホームを一次選定。今回の水道代削減の提案を行う際には、幾つかの制限や
 条件がある為、それを踏まえ検討し、老人ホームやデイサービスをご提案。

■ターゲット先が老人ホーム・デイサービスの所長と決定したが、食事、入浴、レクリエーション、
 健康チェック、機能訓練など老人ホームはスケジュールがハードな為、所長が電話に出やすい
 時間帯を調査。調査からある特定の時間帯が高確率と判明。

■②より、「水道代削減できるなら、したいけど...」という潜在的ニーズのお客様の心にも入っていける、
 その悩みを解決できますというフレーズを前面に押し出したトークマニュアルをご提案。
結果
■マーケティングや提案が的中し、やはり老人ホーム・デイサービスは、水道代のコスト削減に
 興味があった。全体の特徴として、いきなりのキャッシュアウトは難しいが、
 下がった上での成果報酬なら、と興味を得られた。

■所長の行動パターン調査から得られたデータにより、不在率が低下し、効果的なコールが出来た。

■アポイント以外にも、資料送付16件、今後の見込み顧客も23件発掘できたので、
 全体的として、資料送付・見込み顧客で39件(3.9%)、アポイントと合わせ75件(7.5%)と、
 単月単位ではなく、3ヶ月・半年スパンで売上見込を立てれる部分にも非常に喜んでいた。
実際の電話対応をご確認ください。
03-6779-4488
お問合せ・ご相談