ページトップへ

人材紹介サービスを休眠企業に向けてアプローチした実績をご紹介

プライバシー

契約内容

商材 人材紹介 アプローチ数 6,000件
コール目的 アポイントの獲得(休眠顧客の再発掘) アポイント件数 192件
【獲得・確認件数】1,008件
ターゲット 休眠企業 アポイント率 【獲得・確認率】16.8%
ターゲットエリア 関東 契約件数 67件

コンサルティング内容詳細

POINT
今回の目的
 ①現在の担当者確認
 ②新たなニーズの発掘
 ③再掲載誘致

■過去利用客に対して、現在の人事担当者が変わっている可能性が高かったので、
 現在の人事担当者の確認をファーストアプローチとして行い、
 現在の人事担当者の確認ができた段階で新たなニーズ、現状の不満などを確認し、
 再度、サイトへの求人募集を行うためのアポイントを取得すること
を提案。

■効率的に営業を行うため、新卒採用は行う期間が絞られているので、
 12~3月に関しては過去新卒採用をしていた企業に対してアプローチを行い、
 それ以外の期間に関しては過去中途採用を行っていた企業にアプローチをすることにした。
 加えて、中途採用に関してはキャンペーンを実施して、
 掲載料を抑える事を前面に押し出したトークスクリプトを作成。

結果

■現在の担当者を伺った際に、現状の悩みとして多かったのが、大手企業に良い人材を取られてしまい、
 応募があって面接をしても採用まで至らないという声が多く、それを解消するための具体策を伝えることにより
 興味を持って頂きアポイントにつながることが多かった。

■アポインターを専任制にすることにより、担当者からの現状を引き出しやすくなり、
 そこから新たにトークスクリプトを修正していったことで、高いアポイント率を維持することができた。


実際の電話対応をご確認ください。
03-6779-4488
お問合せ・ご相談