ページトップへ

セキュリティシステム会社の新商品説明に向けてセミナー誘致したテレマーケティングの実績を紹介

プライバシー

契約内容

商材 ICカードセキュリティシステムへの
セミナー誘致
アプローチ数 3,000件
コール目的 セミナーへの出席アポイント アポイント件数 114件
ターゲット 精密機械を取扱う大手企業
情報セキュリティ部門の管理部 部長
アポイント率 3.8%
ターゲットエリア 1都3県 契約件数 3件

コンサルティング内容詳細

POINT
①昨今の個人情報保護について意識が強まっている事もあり、
 より強固なセキュリティを求めている企業の声が多数あげられた。
②企業のパスワード管理が手間がかかり対策を講じたい。
■強みとして従業員登録を行う事で、社内PCのパスワードやよく使用するツールのパスワードが
 従業員各自でICカードに紐づいたパスワードのカスタマイズが出来る。

■マーケティングの結果、セキュリティとして多く普及しているのはICカードの利用という事が判明。
 その中でも、昨今の個人情報の流出事件の影響もあり、特に大手企業がセキュリティについての
 意識が高く、ターゲット先として最適とご提案。更に、過去のデータ(管理部の担当者名を把握)に
 基づいた大手企業のリストにも興味をもって頂き、ご納得頂いた。

■開始前の打合せの結果、官公庁や行政の実績も多数ある為、その部分をトークマニュアルに
 盛り込む事で興味付けを狙いとした。

■セミナー集客の出席者の感度を下げないよう、セミナー開催日の3週間前に限定してコールを行う事をご提案。
 限られた短い期間でコールをするのでオペレーターは3名で行う事をご納得頂いた。
結果
■高いイメージを持たれている商材だが、こういった商材としては費用はそこまで高額ではなく
 相手の固定概念に対してうまく訴求でき結果を残す事に成功した。(3.8%)

■コール期間を短期間に限定した事によって、担当者の感度を下げることなく、出席に繋げる事が出来た。

■セミナーの出席者も官公庁・行政の実績がある事で、信頼を得る事ができ、セキュリティに対しての
 意識についてのマーケティング及び、ターゲット選定が実を結び、成約にも繋がり、喜びの声を頂いた。
実際の電話対応をご確認ください。
03-6779-4488
お問合せ・ご相談